読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー女子、好き勝手に生きてみる

独身アラフォー女子、会社勤務をやめて、ズッコケ仕事しながら旅をしつつ、人生を模索するブログ。

ミャンマーでミャンマー料理を頼むと、どうなるか?

ミャンマー行ったとブログで書いたのに

ミャンマーでの出来事を書いてなかったので

ミャンマープレイバック!

 

ミャンマーのローカルレストランで、ミャンマー料理を頼むとどうなるか?!

 

結論を言うと・・・

 

例えばカレー2品を頼むと・・・

 

f:id:naoru_yo333:20170221231038j:plain

 

こうなる・・・

 

f:id:naoru_yo333:20170221231121j:plain

 

ご飯とスープと大量の野菜が、ドドドドドカーンとやってくる。

 

ちなみにこのエビのカレー。

エビ好きがエビ好きのために作ったような美味しさで、

エビみそが濃厚に絡んで、すっごく美味しかった!!!!!

 

でも高かったー。

これだけで8000チャット。だいたい700円弱くらい?

隣の鶏のカレーは4000チャット。

 

ちなみにこの野菜盛り、

右奥に大根の漬物みたいのがあるんだけど

これが京都のすぐき漬けみたいで、おいしーーー

すぐきをもっとあっさりさせたような、酸っぱめの味。

これは完食した。

 

f:id:naoru_yo333:20170221232815j:plain

 

 

出てくる品数は、こればかりじゃない。

 

f:id:naoru_yo333:20170221231237j:plain

 

ナッツと砂糖菓子、それからお茶の葉の漬物が出てきて・・・

 

f:id:naoru_yo333:20170221231333j:plain

 

最後は頼んでもいないのに、デザートまで来る豪華さ。

しかもこのデザート、感激の美味しさ。

甘すぎず、ちょっと塩味とナッツ味が効いた、ココナッツのお菓子。

 

頼んだのは、カレー2種類だけなのに!

 

しかも、スープやご飯がなくなれば、無言で足してくれる。

 

確か支払いは、15000チャットくらいだったから

カレー以外のセット代も自動で取られるんだろうね。

いやー、しかし、1300円ほどの豪華ランチになってしまった。

 

 

他の店でも、カレー2種類を頼んでみた。

そしたらこうなる。

 

f:id:naoru_yo333:20170221231533j:plain

 

これだけでも驚きなのに、

もち米も食べて!って持ってくるおばちゃん。(食えるかー)

 

f:id:naoru_yo333:20170221231625j:plain

 

でもこの右にある無造作に盛られたもち米。

お豆やら雑穀やらナッツが入ってて、おいしー。

 

ここは1軒目に出したお店よりもお手軽なレストランで、

全部で6000チャットだった。500円くらいかな。

でも、そんなに安くはないね。

 

 

というわけで、食べ物が豊富な国なのかな?と思わせるミャンマーの店。

豪華すぎる!

 

 

ミャンマー料理は、カレーが主流。

でもあまり辛くなく、油が多いのが特徴。

野菜と一緒にモリモリ食べられるなら、ヘルシーだよね!

 

 

1軒目はここ。

ヤンゴン大学近くのKhaing Khaing Kyaw(カインカインチョー)。

欧米人も見かける人気店。

トリップアドバイザー見てたら評判よかったから行ってみた。

ただ、夜に行くとカレーがもうない。ランチの店。

 

f:id:naoru_yo333:20170221233248j:plain

f:id:naoru_yo333:20170221233327j:plain

 

店員さんはロンジー履いて、顔にタナカ。

 

 

2軒目は、シュエ・ダゴン・パゴダ近くで、たまたま通りかかった店。

ミャンマー人の友達に見せたら、「ここ

 

有名だよ」とのこと。

 

f:id:naoru_yo333:20170221233507j:plain

f:id:naoru_yo333:20170221233835j:plain

 

どっちの店も、おかずが並んだところがあるので

指差しで注文しましょう!

 

f:id:naoru_yo333:20170221233954j:plain

f:id:naoru_yo333:20170221234004j:plain

 

ミャンマーは、食い倒れの国だった。

(一週間後に、食べ過ぎでお腹を壊す・・・)